ドローンで空撮を

ドローンレースはドローンの楽しみ方のひとつで、そのほかにもドローンには魅力があります。中でも代表的なものは空撮でしょう。カメラを搭載したドローンによる空撮はこれまでに撮ることの出来なかったダイナミックな映像が撮影出来ます。ドローンレースは高度なテクニックが求められますが、空撮にも高度なテクニックが求められるのです。

しかし、ドローンビギナーだったとしても簡単な空撮であれば可能です。ビギナーでしたらまずは離着陸、ホバリングなどから始めましょう。こういった基本的なテクニックだけでも空撮を楽しむことが出来ます。そして、徐々にスキルアップを目指してダイナミックな空撮をしましょう。

より高度な空撮をしたいのであれば前進後退、右旋回、左旋回などをマスターし、平行方向に飛行するスキャニングを身に着けてください。これによってより動きのある空撮が出来るでしょう。また、ドローンによる空撮のテクニックにバードアイと呼ばれるものがあります。このバードアイとはカメラを真下に向けるテクニックで、これによって上空から地面を見下ろすような映像になるのです。そのほかに、ドローンを低空飛行させることでスリリングな空撮も出来ます。

Copyright ©ドローンでレースや空撮を楽しむ, All rights reserved.